28歳独身OLのワクワクメール体験

大学卒業後出版社に勤務し仕事に追われる日々。
大学時代からの彼氏とは遠距離になり自然消滅、入社後に言い寄ってくる男性はおじさんか既婚者ばかり。
学生時代はそこそこもてたのに、社会人になってからは仕事ばかりのせいか出会いもない、合コン行っても
飲んで食べて盛り上がって、はいさよなら~ってそんな感じ。
同僚や同級生がどんん結婚し、年齢=彼氏いない歴の友達もなぜか彼氏ができたりと同性の友人もどんどん幸せになっていくのに。
週末たまに携帯が鳴ったと思えば、仕事か実家の母親から。

私はこのままずっとこんな寂しい人生なのかと思っていた際に、ふと街でもらった出会い系サイトのポケットティッシュが目につく。
「ワクワクメール」か・・・友達が前にはまっていたっけと思いながらの携帯でのぞいてみた。
女性は無料なんだと思いながら何気にプロフィールを登録、その後買い物に出かける。

その夜、またワクワクメールをのぞいてみると自分あてのメッセージが4件きていた。
「友達になりませんか?」「直メ教えて!」「ご飯おごるよ!」だって。
反応の速さに驚きながらも久しぶりのメールを楽しんでしまい、30代後半の男性と夜中までメールで盛り上がった。
メールの内容は何気ないこと、仕事のこと、休日のこと、友人の結婚ラッシュのこと、こんなに楽しいメールは何年ぶりだろうと思った。
出会い系サイトを利用する男性へのイメージが変わった気がする。
昨日の男性のことをもっと知りたくなった。
今夜もワクワクメールでのやり取りが楽しみだな。